アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「バンド」のブログ記事

みんなの「バンド」ブログ


柏judgeFreeLive

2006/02/08 00:17
昨日は久々にライブハウスへ行って来ました!
ライブハウスなんて6月以来行ってなかったなぁ。
そのためか、新鮮ささえ感じてしまいました。
あの心臓に直に響く、逝っちゃいそうなくらいの重低音。
あぁ、懐かしかった。気持ち良かったなぁ。
 
今回はそのライブに誘ってくれたbonColoについて。
別に曲とかの批評じゃないよ、あくまで個人的な感想です。

もともとボーカリストとは知り合いだったのですが、
彼らの演奏を聞くのは昨日が初めてでした。
だから色々な意味で楽しみにしていたのですが…
彼らは私の期待を裏切らなかった。期待というか、想像?
音っていうのは、作った人の人間性がモロに表れるものだな、
っていうのを改めて実感してしまいました。
バンドを人間に例えるならば、彼らは私の思っていたように
人間臭く、とてもディープな人物でした。素敵でした。
bonColoの音楽を他人に薦める場合、「聴け!」っていうより
食べろ!」って言いたい感じです。
そんな具合に、昨日は良質な栄養素をもりもり食って来ました!


でもねぇ、人間って綺麗な音楽を聴けば聴くほど
素敵な人に会えば会うほど、汚くなっていってしまうみたい。
そして私はまた少し、卑屈になった。
本当に、音楽が大好きです。

 
 
オヤスミBGM            フェスタ/レミオロメン
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 0


巻く音

2005/12/08 23:25
たまには身の回りの音楽人たちの話でもしてみましょう。
 
今日お話したいのは「巻く音」!!!
 
  

数年前、彼のギタープレイを見た時のことは忘れられません。
 
はっきりいってそれまではあるバンドの演奏を聴いていたとしても

まともにギターに注目したことは無かったのですが…
 
その時は違いました、まるで吸い込まれるような。
 
 
 
私は、人間にとって最高の遊びは空想や妄想だと思います。 
 
お金もかからないし、規制もないからね。
 
でもどうにか表現してみようとすると、これがなかなか難しい。
 
彼の弾く曲は、そんな空想妄想をそのまま音にした感じなのです。  
 
英語の歌詞を抜けのいいギターメロディーにのせて…。
 
幼い時にだけあるといわれる「共感覚」を少し思い出せる気がします。



(なんと彼が前に組んでいたバンドではビークルやハスキンと対バンしていたり…)
 

  


今月の11日に恵比寿でライブがあるそうなので気になる方はリンクを!
 
 
もし行ったらレポート書きますね。
 
 
 
 
 
 
今日のおやすみBGM  DAY AFTER DAY/BEAT CRUSADERS
 
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


トップへ | みんなの「バンド」ブログ

こはる日記 バンドのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる