アクセスカウンタ

こはる日記

プロフィール

ブログ名
こはる日記
ブログ紹介
主に音楽ネタで更新中!
リンク、トラックバックはご自由に。
zoom RSS

− タイトルなし −

2006/03/19 22:36


またまたパソコンが使えない状態なので、携帯から更新します。
改行とか見にくかったらすみません。

先日、後輩からチケットをもらってスペシャのMVAへ行ってまいりました。
簡単に説明するとMVAとは、1年間のうちにリリースされた楽曲のプロモーションビデオを対象に、優秀な作品を称える音楽と映像の祭典です。
プロモーションビデオの1位はスペシャが決める!ということで(スカパー入ってないのに)毎年楽しみにしていました。
そんなMVAも今年で10回目、すごいですね。

というわけで各カテゴリーのBEST作品を、はるの予想も交えて発表します。

NEW ARTIST VIDEO部門
はるの予想はあふりらんぽでした。去年彼女らがデビューした衝撃は、風太くんがブレイクダンスするのに相当するでしょう。しかし結果はYA-KYIMでした。正直なことを言うと、先日まで彼女らの存在を知りませんでした。笑
ヒップホップはなかなか聞かないからね。

MALE VIDEO部門
予想はもちろんKen Yokoyama!予想というか、単純に来てほしかっただけです。結果はKREVA。ちっ。はるはラップもなかなか聞きません。

FEMALE VIDEO部門
はるの予想は一青窈。「指切り」のプロモーションビデオがとても印象的だったから。結果はYUKIでした。あぁ、よく考えたら「JOY」のダンサーのが印象的だ。

GROUP VIDEO部門
予想はアジカンでした。そして結論もアジカン。当然の結論です。会場がとても湧いていました。とりあえず生ゴッチが見られて良かったです。

ROCK VIDEO部門
この部門ほど期待を裏切られたもんはなかったです。はるは当然のごとくELLEGARDENが受賞すると思っていたので、彼らの登場を物凄く楽しみにしていました。しかし出てきたのはサンボマスター。あぁー!電車男かー!ちくしょー!と、心の中で100回は嘆きました。別に嫌いじゃないけどさ。


長くなりそうなので、次回へ続く!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


第二ボタンってなに?

2006/03/09 23:39
昨日、夢にブログの神様が出てきて
「あんまり更新をサボると内臓腐らせるぞ!」
って言ってきたので久々に更新します。
まぁ、嘘ですけど…。 
 
 
最近音楽絡みのネタがあまりにもない。
なので世の中は卒業シーズンだし第二ボタンの話をします。
 
卒業式に好きな人から第二ボタンをもらうという習慣。
これにはどのような歴史があるんでしょうか?
そもそもなんで第二ボタン?
 
調べてみたところ、いろいろな説がありました。
「心臓に一番近い位置だから」
「3年間その人の心に寄り添っていたボタンだから」
「第二ボタンがないと、心を覗きやすくなるから」
どの説もいまいち共感し難い。
だって全部甘ったるくてかゆいんだもの!!

そんなわたしに、友達が真実を教えてくれました。
「第一ボタンをとっちゃうと首のところがだらーってなって情けないから」
だそうです。なるほど、この説が一番納得出来る!
 
そんな乙女のちょっとした気配りのおかげで
格好良くてモテるあの人も後輩に人気のあの人もマイダーリンも
高校の卒業式の時はきちっとした制服で居られたんじゃないでしょうか。
良かったね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


柏judgeFreeLive

2006/02/08 00:17
昨日は久々にライブハウスへ行って来ました!
ライブハウスなんて6月以来行ってなかったなぁ。
そのためか、新鮮ささえ感じてしまいました。
あの心臓に直に響く、逝っちゃいそうなくらいの重低音。
あぁ、懐かしかった。気持ち良かったなぁ。
 
今回はそのライブに誘ってくれたbonColoについて。
別に曲とかの批評じゃないよ、あくまで個人的な感想です。

もともとボーカリストとは知り合いだったのですが、
彼らの演奏を聞くのは昨日が初めてでした。
だから色々な意味で楽しみにしていたのですが…
彼らは私の期待を裏切らなかった。期待というか、想像?
音っていうのは、作った人の人間性がモロに表れるものだな、
っていうのを改めて実感してしまいました。
バンドを人間に例えるならば、彼らは私の思っていたように
人間臭く、とてもディープな人物でした。素敵でした。
bonColoの音楽を他人に薦める場合、「聴け!」っていうより
食べろ!」って言いたい感じです。
そんな具合に、昨日は良質な栄養素をもりもり食って来ました!


でもねぇ、人間って綺麗な音楽を聴けば聴くほど
素敵な人に会えば会うほど、汚くなっていってしまうみたい。
そして私はまた少し、卑屈になった。
本当に、音楽が大好きです。

 
 
オヤスミBGM            フェスタ/レミオロメン
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 37 / コメント 0


一年以上御無沙汰しておりました…。

2006/02/03 22:57
今日は節分です!
晩御飯には恵方巻を無言で食べて、豆を弟に本気で投げたら喧嘩になったよ!
 
 
 
さて、話は変わりますが、昨日借りていた楽譜を返すために母校である大道中へ行ってきました!
吹奏楽部を覗いてみると、可愛い可愛い中学生たちが合奏をしていました。
私はトランペットをやっていたので、トランペットの後輩達に声かけようかな〜
…なんて近づいて行ってみるとびっくり!なんと2人しかいないのです!
たしか私の時は6人いたんだけどなぁ。子供減ったね、随分と。これが少子化かい。
トランペットは基本的に3つパートがあるからちゃんと合奏するには最低3人必要。
だから今のままじゃ…1人が1.5倍頑張れば……なんとかなるか?うん。
そう思って聞いていたのですが、やっぱりなんとかなっていませんでした。
可愛そうなことに2人ともまだ1年生で、パート内に先輩がいないそうです。
そりゃぁどうにもならないよな、頑張れ頑張れ、と心の中でエールを送っていたら
その後輩達が私の一番恐れていた一言を言ってくれました。

先輩!ここ教えて下さい!!
 
うっそーーーー!!先輩教えらんないよー!
先輩ここ1年以上トランペット触ってないってばよー!
 
でも可愛さに負けて「じゃぁ…今度また来るね…」
なんて無謀な約束をしてしまいました。もともとそんなうまくないのに大変だ。
私が教えられるのなんてマウスピース1年放っとくと銅色になるよ、
ってことくらいだよ。十円玉みたいな色になったよ。
 
なんて下らないことを話してたら顧問の先生に
「お前は本当に変わってねぇなぁ」と、ため息つかれてしまいました。
 
え、うそ…
体重くらいは増えたと思うけど。
 
 
 
 
オヤスミBGM          BATTLE FANKASTIC/HOTEI VS RIP SLYME 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モーツアルト

2006/01/27 22:55
 
今日はモーツアルトの誕生日。
 
私の知っているモーツアルトについての知識なんて少ないものです。

1月27日夜8時にザルツブルクでモーツァルトは誕生。
翌28日、ザルツブルク大聖堂で洗礼を受ける。
フルネームは、ヨハネス・クリュソストムス・ヴォルフガングス・テオーフィルス・モーツァルト。
Joannes Chrysostomus Wolfgangus Theophilus Mozart。
彼が生涯に作った曲はおよそ800曲。
 
なんて、ほんとこの程度なんです。
中学校で教わったなぁ、なんていう曖昧な知識しかありません。
 
 
だけど音楽って不思議。
別に誕生日ってのを意識した訳じゃないけれど、
今日、モーツアルトの曲を聞きました。
そうするとモーツアルトが頭の中に現れるんだもん。
知識なんてないし、顔だって知らないし。
だけど確かにモーツアルトを感じるんです。
彼を感じたいと思うんです。
 
そう思う人間が世の中には沢山いるんだなぁ。
だから彼は、こんなにも続くんでしょう。
見たこともないのに確かに感じる彼の芸術と
今日の250回目の誕生日という数字が
モーツアルトの偉大さを改めて痛感させてくれました。
 
 
 
オヤスミBGM        今日はあえて何も聞かないよ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


雪だ雪だ〜

2006/01/22 22:30
 
 
雪、すごいですね。
久々の雪なのでハイテンションです。
 
 
さて、雪とは全く関係ありませんが
皆さんはいい音楽を聴くと鳥肌が立ったりしますか?
私はします。というか、頭が痺れるのです。
これは自分の好きな音楽に限らず、いい音楽を聴くと
脳全体が身震いをするように痺れるのです。
曲を聴いている間ずっとっていう訳じゃないですよ。
綺麗なハーモニーがうまく響く場所や
その楽曲の一番盛り上がるところに差し掛かると
もう思考が麻痺してしまいそうなほどに頭の中が震え上がります。
 
母親に話したらそんな経験はないと言われましたが
英語を聞くとおでこの奥がかゆくなることはあるそうです。
 
耳から入ってくる音と脳は、なんだか不思議な関係があるのかなぁ?
でも私は、この感覚は嫌いではないです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


昔はやんちゃだったのよ

2006/01/16 23:10
 
私はおじいちゃんが好きです。
計り知れないところが好きです。
 
今日の夕方、一緒にこたつでごろごろしていたとき
何気なく歌っていたおじちゃんの鼻歌が
つっぱりハイスクールロケンロ〜♪だったことには
めちゃめちゃ驚かされました。
 
おじいちゃん若いな、おい。
 
ちなみに2曲目は鏡の〜中のマリオネット♪
 
以外にもロッカーなのか、と思いきや
3曲目は天城越え。
 
なんとなく安心しました。
 
 
 
オヤスミBGM        東京バレリーナ/スパルタローカルズ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


2006年

2006/01/10 22:53
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
今年もひっそり更新してゆきますんでどうぞよろしくお願い致します。
 
新年1発目がこんなしょーもないネタで申し訳ないのですが
今日、なんだかとんでもないものを発見してしまった。
 
弟の冬休みの宿題だ。
 
それはイラストを見て、指定された言葉を使い短文を作れという問題。
 
 
 
まず一問目。
 
SALEと書かれたワゴンに人がたくさん群がり、洋服を取り合っている。
まぁ、バーゲンセールによくある光景が描かれたイラスト。
そのイラストを見て「たちまち」を使い短文を作りなさい…という問題。
ちなみに解答例は「洋服はたちまち売り切れた。」
 
そして弟の作った文章はこれだ。
ババァがたちまち寄ってくる。
 
これを読んで思わず転んだ。母は笑止。
気持ちはわかるけどババァはないだろう。
 
 
 
そして二問目。
 
見るからに獰猛そうな顔つきの犬が男の子の前に立ちはだかっている。
今にも犬が襲い掛かりそうなイラストに
「〜ばかり」を使って短文を作りなさい…という問題。
解答例は「今にも襲われんばかりだ。」
 
こんなシリアスなイラストを前に弟の解答はこれ。
キバばかり見せないでよ〜。
  
ま、間違っちゃいないけどさぁ。
力が抜けて、次の問題を見る気力を失いました。
 
 
弟の将来が激しく不安。
 
 
 
 
オヤスミBGM     世界の終わり/THEE MICHELLE GUN ELEPHANT


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ハイロ

2005/12/29 01:13
画像

今日はタワーレコードへ行ってきました!
たまってたポイントの期限が切れそうだったのでね、
わざわざ渋谷まで行ってまいりましたよ。
でも来年には地元にタワレコが出来るのでうれしい☆
 
今日はザ・ハイロウズのベストアルバム「FLASH」を買いました。
年末でお金がないので一枚でやめておいたの…orz
ハイロウズといえばこのあいだ活動休止の報告があったばかり。
この知らせにいったい何人のファンが肩を落としたことだろうか。
何人のハイロウズファンが、何人のパンク野郎が、何人の日本人が。
私は本当にがっくりしました。本当に。

昔、親戚のお葬式で泣いたことがあった。
実際に涙なんか出てはいなかったんだけれど。
いま考えたらわざと泣いていたのかもしれない。
だって全く現実味がなかったから、泣くにも泣けなかった。
活動休止を聞いた時も、まさにその時と同じ、
なんとも言えない脱力感を感じました。
今もCDを聞いているけれど、リアリティがないよ、まったく。

天才は寿命が短いとか言うけれど、こーゆーことかしら。
まぁ、駄目なバンドもどんどん消えてゆきますが。
でも活動休止は何も終わったわけじゃない。
長い休憩だ。ファンもゆっくり待とう。
 
 
あ、ちなみに写真の後ろにぼんやり写ってるのは弟です。アホです。
 
 
オヤスミBGM      日曜日よりの使者/THE HIGH-LOWS
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


夢か現か!

2005/12/26 21:34


 
突然ですが、夢の中でふと音楽が流れる、という経験はありませんか?
聞いたことはないけれど、自然と頭で音楽が流れている…。
昔からこんな夢を見ていたのですが、最近は見る回数が増えています。

しかしほとんど目が覚めると頭から抜けていってしまいます。
もしピアノやギターがひけたり、または微かに残っている音の断片を繋ぎ合わせる才能があれば、作曲が出来るのにな〜なんて、夢のようなことを考えます。夢ですね。
まずは寝起きが悪い癖をどうにかしないと…!
  ∧_∧
 (`ー´)
 /   ノつ
(人_つ_つ

オヤスミBGM PROMISE/Hawaiian6
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


バンプ

2005/12/23 18:02
画像
友達に貸してたことも忘れてた、そんなCDが返ってきた。
今はもう廃盤になってしまったCDたち。懐かしいです。
確かこれを買ったのは6年前…少しずつ邦楽を聴き始めたころ。
実際それまでは音楽なんで聞きもしなかったのですが
それから自分もブラスバンドを始め、音楽仲間も増えてゆきました。
音楽仲間が増えるということは当然音楽オタクもいます。
そんな感じで無知であった私の音楽の範囲は、大幅に広がりました。
もし、私がそんな音楽に触れていなかったら、多分180度違った人間になってただろうな。
趣味も、進路も、将来の夢も…そう考えるとなんだか眠れなくなりました。
 
 
オヤスミBGM   バトルクライ/BUMP OF CHICKEN
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


巻く音

2005/12/08 23:25
たまには身の回りの音楽人たちの話でもしてみましょう。
 
今日お話したいのは「巻く音」!!!
 
  

数年前、彼のギタープレイを見た時のことは忘れられません。
 
はっきりいってそれまではあるバンドの演奏を聴いていたとしても

まともにギターに注目したことは無かったのですが…
 
その時は違いました、まるで吸い込まれるような。
 
 
 
私は、人間にとって最高の遊びは空想や妄想だと思います。 
 
お金もかからないし、規制もないからね。
 
でもどうにか表現してみようとすると、これがなかなか難しい。
 
彼の弾く曲は、そんな空想妄想をそのまま音にした感じなのです。  
 
英語の歌詞を抜けのいいギターメロディーにのせて…。
 
幼い時にだけあるといわれる「共感覚」を少し思い出せる気がします。



(なんと彼が前に組んでいたバンドではビークルやハスキンと対バンしていたり…)
 

  


今月の11日に恵比寿でライブがあるそうなので気になる方はリンクを!
 
 
もし行ったらレポート書きますね。
 
 
 
 
 
 
今日のおやすみBGM  DAY AFTER DAY/BEAT CRUSADERS
 
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


勉強

2005/12/05 23:46
今日、松戸から帰る途中の電車で
某有名進学塾の生徒の小学生たちが
テストの結果らしきものを見せ合ってました。
微笑ましいなぁ…なんて思って見ていたのですが
彼らの会話を聞いていてびっくりしました。
俺、今回Dだったよ。お前は?
俺なんかEだよ!また下がった…最悪だよ!
最近勉強ばっかだし、面白くないな。また親に怒られる。
Dならいいよ、俺Eだし。俺の成績、お前の親への言い訳に使えばいいよ。
言い訳なんかどうせ無駄だよ。最近生きるのつらい…。
俺もつらいよ…。
やっぱり微笑ましくなーいーー!!!!
最近の小学生はそこまで追い込まれているのか!?
はるが小学生の時なんて、一日中駆け回ってましたよ。
生きるのつらいなんて感情知りませんでした。
なによりも印象に残ったのは「最近勉強ばっかで面白くない。」という言葉。
こんな子たちにこそ、音楽を聴いてもらいたいのです。
(無理やり音楽ネタに繋げたんじゃないよ。。。)
ある音に出会った瞬間、世界観が変わるなんてこと珍しくもない。
バリバリ勉強しているのは立派なことですが
知識とは別に、もっと彼らの人間性も磨いていってほしいです。



カウントダウンジャパンのチケットとれなかった……バカー!!!(`д´)

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


カウントダウンジャパン05/06

2005/12/02 22:29
2005年も残りわずかですね。
みなさん、年越しはどうやってすごされるのでしょう。
今までの私は基本的に家でゆっくり派でした。
が、このフェスに出会ってしまってからはゆっくりなんてしていられません。
もうなんのことかおわかりでしょう…今年もやってきました!
カウントダウンジャパン05/06です!!

知らない方のために、簡単に説明します。
ロッキンオン主催のこの年越しフェスは「夏フェスまで待てない!」
ってことで始まった日本一ロック臭の強いフェスです。(独断)
毎年多くのアーティストが参加するほか、DJブースも熱い…というか強烈。
そのほか食べ物やイベントも豪華。神社まで設置されています。
詳しくは上のリンクを見てみてください。

去年はBEAT CRUSADERSで年越しをしました。
(はるの2005年、いったいどうなっちゃうんだろう…と思いました。)
興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょ。

個人的なオススメはPOLYSICSのボーカリスト
ハヤシヒロユキのDJです。DJという名の不法集会です。
もはやDJではなくハヤシのカラオケ大会。
しかもどのバンドよりも時間が長い…ロッキンオン、面白いです。
一生に一度は聴いておきたい感じです。

来年もいい年になりますよーに!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3


小型の獣を…

2005/12/02 21:13
ブログペットなるものを見つけました。
ページの左下におります。
なにやらクリックするとしゃべるようです…。

可愛いです!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


邦楽殺しのJ-POPA

2005/11/29 22:29
更新遅れてすみません。
 
 
 
J-POPについてちょっと調べてみました。

J-POP…日本のポピュラー音楽の総称として近年使われるようになった名称。
特に、従来の歌謡曲的なセンスとは異なる、都会的なセンスを持った
洋楽的な感性による音楽を指すことが多い。

J-POPという言葉を始めに使ったのはラジオ局のJ−WAVEらしい。
J−WAVEといえばもともとは洋楽しか流さなかったということは有名です。
昼もよるもただひたすらに洋楽しかオンエアしない…。
こんなラジオ局がどうにか邦楽を流そうと考えて出来たのが
「都会的なセンスを持った洋楽的な感性による音楽」のJ-POP。
こう考えると、実に感覚的なものだったんですね。
山下達郎はいいけど長淵剛はだめだろう、てな感じでしょうか。
 
いうまでもないが、J-POPの「J」はJリーグやJRと同じくジャパンの意味なのだけれど
もっと国際的かつ幻想的なニュアンスをおびている気がします。
「今までの日本的なものとは違い、新しく生まれ変わったもの。」
「世界と肩をならべるために、国際的な印象が必要だ。」
というような明治維新以降の日本人の願いが底にあるのでしょう。
 
 
このような歴史を重ね、邦楽はJ-POPの下敷きになってゆきましたとさ。
 
 
 
今日のおやすみBGM  人間/銀杏BOYZ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


邦楽殺しのJ−POP@

2005/11/23 23:19

この間、学校のイギリス人教師に質問をされました。
「いったいJ-POPってなんなの?」って。

J-POPのJとはジャパニーズのJなので
J-POP=日本のポップミュージックとなるんでしょう。


かつては邦楽と呼ばれていたJ-POP
(どうやって生れたのかは次回までに調べておきますが…。)
日本で流行した曲は全てこれのなかに含まれてしまいます。

つまりロックだろうがバラードだろうが演歌だろうが全てJ-POP。

もっとわかりやすく言い換えるなら
サザンオールスターズの「HOTEL PACIFIC」も
平井堅の「大きなのっぽの古時計」も
氷川きよしの「きよしのズンドコ節」も
全て同じものとしてまとめられちゃっているということ。

日本のアーティストが洋楽をカヴァーしたCDが
レンタルビデオ屋のJ-POPコーナーに置いてあった時は
もう意味がわからずぶっ倒れそうになりました。


そんなことを先生に話してみたら
「日本のアーティストはそんなんでいいのか?プライドというものはないのか?」
と、とても不思議そうに呟いていました。

確かに、その通りです。
音楽の本質に価値をおいていないこの国に生れた以上
この疑問はつきることがないでしょう。

自分は(一応)音楽をやっている側なので
きちんとした答えと考えを確立させたいと思います。


続く?




今日のオヤスミBGM  Red Hot/ELLE GARDEN
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


自己紹介として

2005/11/21 23:02

 
音楽好きに10の質問というものを見つけたので
自己紹介代わりに答えてみたいと思います。
 
 
Q.1 あなたのお名前(HN)を教えてもらえますか?
   はるかです。
Q.2 たった今、 何か聴いていたら教えてください。
   ストーンズのLet It Bleedというアルバムを…。
Q.3 CDは何枚くらい持っていますか?
   性格に数えたことはないですが、50枚くらいだと思います。
Q.4 あなたの好きな音楽アーティストは誰ですか?
   邦楽・洋楽それぞれ沢山います。とても書ききれません。
Q.5 どんな感じの曲が好きですか?
   音楽をビジネスとしてではなくエンターテイメントとして作られた曲が好きです。
   なのでいわゆるJ-POPは嫌いです。
Q.6 好きな音楽家はいますか?
   AC/DCのアンガスヤングです。
Q.7 あなたが初めて買ったCDを教えてください。
   バンプオブチキンのFLAME VAINを小6の時に。
Q.8 日本の最高のロックバンドは誰だと思いますか?
   迷わずミッシェルガンエレファントです。
Q.9 音楽好きとして許せないことはなんですか?
   流行や世間の意見に流された曲を作ることです。
Q.10 ありがとうございました。最後の質問です。あなたにとって音楽とは何ですか?
   NO MUSIC,NO LIFEです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


− タイトルなし −

2005/11/21 20:23
はじめまして、こんばんは。
これから音楽ネタを中心に書いていこうと思います。
 
最近、とても運がいいです…例えば
・ハリーポッターの試写会チケットが当たりました
・Jリーグチップスのラッキーカードが当たりました
・クローバーチョコの12個中10個がクローバー型(レア)でした
これからもこの調子が続くことを祈っています…!
 
 
昨日は、私が所属しているオーケストラの定期演奏会でした。
今回私は裏方として働いていました。
本番中、楽屋のまわりを不審者がうろついているという噂が流れ
スタッフ総出で探しまわりました。
でも結局、その不審者の正体は団員の家族でした…。
おかげで少しも演奏が聴けず、残念でした。
演奏している側よりも、実はスタッフのほうが何倍も大変だということが
昨日の事件で身にしみました…。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


月別リンク

こはる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる